鯉のぼりの飾り方・お手入れ方法|埼玉・岩槻の雛人形・五月人形なら【人形の東玉】


お問合せはこちら
TEL.048-756-1111 
FREE.0120-393501 
五月人形 破魔弓
HOME > 五月人形 破魔弓・飾り方・お手入れ方法(鯉のぼり)
五月人形 破魔弓 人形の東玉

飾り方、お手入れ方法・鯉のぼり

 鯉のぼりは、お子様の健やかなご成長を願って、端午の節供に飾られる伝統行事にかかせないお人形です。楽しく端午の節供をすごしていただく為にも、小さいお子様がぶつかったり、口に入れたりしてケガをしないように、ご注意をお願いいたします。
鯉のぼり設置場所
鯉のぼり・矢車・ポール等が電線や木にふれない場所に設置してください。

鯉のぼり組立、掲揚
鯉のぼり部品やポールが落下しないようネジ部品はしっかりと締め、緩みがないようにし、鯉のぼりロープの端はベランダの手摺り等にしっかりと結びつけてください。毎日点検することもお忘れなく。

鯉のぼり雨天・強風時
夜や雨天、強風(風速約5m/s以上)時には揚げないようにしましょう。

鯉のぼり洗濯
鯉のぼりを洗濯する時は、ドライクリーニングや洗濯機、乾燥機は使用せず、 大きな器に中性洗剤を入れて手洗い(浸け洗い)します。干すときは強く絞らずそのまま干してください。

鯉のぼり片付け
鯉のぼりをしまう時はよく干して、湿気の少ない日に湿気の少ない場所にしまいましょう。防虫剤は使用しないでください。ポール等は乾いた布でよく拭き、矢車や滑車の可動部分には注油をしてからしまうようにしてください。

鯉のぼり点検
鯉のぼりは消耗品ですので、毎年組み立て前に必ず変色・腐食状態をご確認ください。
鯉のぼりの飾り方・お手入れ方法|雛人形・五月人形・羽子板・破魔弓|人形の町 埼玉・岩槻の東玉(とうぎょく)
人形の東玉(とうぎょく)
埼玉県さいたま市岩槻区本町1-3-2
TEL.048-756-1111/0120-393501
FAX.048-757-3113
お問合せはこちら
※オンラインショップと総本店はサービス内容が一部異なります。ご了承下さい。