東玉の木目込ひな人形

東玉では昭和39年、気鋭の人形作家・鈴木賢一氏を工房の主任作家として岩槻の伝統的工芸品である江戸木目込み人形を制作してまいりました。
賢一氏の没後も技術を受け継いだ職人たちが「東玉工房」のもとで日々、木目込み人形を生み出しております。
人形の町岩槻に拠点を置く東玉で、お客様のおひなさまとの出会いをお手伝いさせていただければ幸いに存じます。

賢一

日本を代表する人形作家としての数々の名作を残した「鈴木賢一」の魂が息づく上質なひな人形。
優れた工芸品として多くのファンを魅了し続けています。

喜久絵

入れ目のやさしい笑顔、幼子を思わせる丸みを帯びた造形。
愛らしさに思わず笑みがこぼれます。

ゆかり

新鋭の女性作家「ゆかり」の新作。 御所人形のイメージから、丸みを強調した造形になっています。
お顔と身体のバランスを3等身ほどにし、ふくよかさを大切にしたお人形です。
穏やかな時の流れを感じさせるお人形です。

東玉オンラインショップ

〒339-0057 埼玉県さいたま市岩槻区本町3-2-32(Googleマップ
オンラインショップ専用TEL:048-756-2822 FAX:048-757-3113

ページトップへ