人形供養
TOP > スタッフブログ > 2021年の雛人形・五月人形のご予約は今月からスタートです。

2021年の雛人形・五月人形のご予約は今月からスタートです。

2020年9月3日

スタッフブログ

2021年の雛人形・五月人形のご予約は今月からスタートです。

皆様こんにちは!
お買い物やおでかけの際の三密回避、うまくいっていますか?

おでかけするにしても、ご高齢の方や赤ちゃんとのおでかけ、また、人それぞれ置かれている状況や、意識の持ち方、また一緒に行動する人への思いやりなど、デリケートで複雑な問題がつきまとい、なかなか例年のようにはいかないというのが現実ではないでしょうか。

さて。それはお買い物ひとつとっても言えること。よく「リピート買い」という言葉がありますが、私も最近は、桃をリピ買いしています。いつものスーパーの、○○産の、○個で○○○円、というのを選べばハズレはない(どころか毎回美味しさを更新してくる)と知ってしまったから。

しかし、当店で扱うひな人形や五月人形は、簡単にリピート買いできないお買い物。桃のようにはいきません。
納得のゆくものを選ぶためには、実際に色々な人形を目で見て比べ、その店のスタッフの話を聞きながら選ぶのが王道スタイル。店舗に足を運ばなくて済むオンラインショップも、昨シーズンから非常にたくさんの方にご利用いただき、ありがたいかぎりですが、やはり、店頭で見て決めたいという気持ちをお持ちのお客さまが圧倒的に多いと感じます。

そこでご案内したいのが、来週月曜日から始まる新作お披露目会。6月に引き続き、9月は第2回目の開催です。全国の人形取扱店の皆様に、新作を発表する会ですが、一般の方ももちろんご覧いただけます。また、来週以降も新作はほぼ飾ったままでお節句のシーズンを迎えます。2021年度の雛人形と五月人形の新作は、ここでほぼ全てが出揃いました。

★★★「つまり、来年初節句のお祝いを迎える皆様は、これ以降いつでも新作のご予約が可能となるということです。」
例年、お節句人形のお客様で店舗が一番賑わうのは、雛人形は1月から2月中旬、五月人形は3月中旬から4月中旬となります。
しかし実を言うとこの一番賑わう季節は、後半になればなるほど、新作は売り切れてしまって店頭に並んでいないという可能性が高くなるのです。これは毎年おすすめすることなのですが、たくさんの新作の中から人形を選んでいただくには、新作お披露目の会が開催された直後、今がベストタイミングなのです。9月10月11月でしたらゆっくりゆったりと、たくさんの新作の中から選んでいただけます。もちろんお届けのご指定は2021年で。

皆さま、ご都合がついたらいつでも雛人形・五月人形をご予約にご来店ください。今年は特に、密を避けての、早め早めのご来店をおすすめ、そしてお願いいたします。

ページトップへ