TOP > スタッフブログ > さいたま市誕生20周年とお人形の予約シーズン。

さいたま市誕生20周年とお人形の予約シーズン。

2021年11月15日

スタッフブログ

さいたま市誕生20周年とお人形の予約シーズン。

皆様おはようございます。
ここ人形のまち岩槻はさいたま市にありますが、さいたま市が誕生して20周年となりました。
実は岩槻がさいたま市に加わったのは2005年のことなのですが、岩槻駅前のクレセントモールに市誕生20周年記念フラワーウォールが設置となっています。

近づいてみると、
flower3

さらに近づくと、
flower1
ビオラ? パンジー? スミレ科の花でした。

やまぶき色の花で「20」となっていますが、岩槻区は城下町としての歴史があり、一説では岩槻城を築城したともいわれる太田道灌の残したやまぶきの花にまつわる伝説にちなみ、こうなったとのこと。

20年といえば、20年前に生まれた赤ちゃんが成人する年月が経ったということ。
女の子のお雛さま、男の子の五月人形が、そろそろお役目を終えるころ。

毎年、ここ岩槻から様々なお人形が多くのご家庭に巣立ちますが、そのお人形たちも今頃赤ちゃんが大人になってほっとしているのではないでしょうか。
また次の20年のために、今年も、お人形を送り出していくシーズンとなりました。

コロナ社会となり、昨年ひな人形五月人形が用意できなかったという方々、第6波が来る前にお人形を選びたいという方々で、土日はにぎわうようになりました。

ご予約の特典もございますので、皆様もぜひ、お早目にご来店ください。
ただいま開催中の新作ご予約会の内容はこちらをご覧ください。

ページトップへ