広島県

広島県のひな祭り・
端午の節句の風習や、人気の傾向

雛人形を飾るひな祭りは、広島県北部では「節句」と呼んで、旧暦の3月3日に祝っています。三次地域では、初節句を迎える子どもに三次人形「デコ」を贈る風習があります。雛人形や三次人形を飾り、子どもの成長を祈るひな祭りは、人形を贈る子どもに対する想いがこもった行事であるともいえます。

都道府県を選択

雛人形人気ランキング

広島県 雛人形
人気ランキング

- RANKING -

コンパクトで場所をとらずに飾ってしまえるひな飾りが人気です。また素材や見た目に特徴があるひな飾りが人気です。

収納親王飾り「みちの」

収納親王飾り「みちの」

157,300円(税込)

幅54×奥行30×高さ44cm

龍村裂 親王飾り「糸屋輪宝」

龍村裂 親王飾り「糸屋輪宝」

204,600円(税込)

幅70×奥行39×高さ35cm

優雅 収納飾り「新古今」

優雅 収納飾り「新古今」

168,300円(税込)

幅65×奥行38×高さ51cm

五月人形 人気ランキング

広島県 五月人形
人気ランキング

- RANKING -

コンパクトで場所をとらずに飾って収納できる兜飾り、収納飾りが人気です。郊外の方は鎧飾り、着用兜など好まれています。

草木染 兜飾り「7号翠極」

草木染 兜飾り「7号翠極」

121,000円(税込)

幅40×奥行28×高さ23cm

収納 着用兜飾り「25号 翔山」

収納 着用兜飾り「25号 翔山」

148,500円(税込)

幅51×奥行45×高さ82cm

収納 兜飾り「12号 劉」

収納 兜飾り「12号 劉」

113,300円(税込)

幅38×奥行30×高さ46cm

戻 る

ページトップへ