滋賀県

滋賀県のひな祭り・
端午の節句の風習や、人気の傾向

近江商人宅に伝わる節句人形を展示する近江八幡節句人形めぐりが過去に15回開催されています。江戸期から昭和初期の節句人形を見ることができます。全国的に見ても、大型品の人気が高く、三月人形では90㎝以上の間口がある飾りで、五月人形は、鎧飾りが好まれます。

都道府県を選択

雛人形人気ランキング

滋賀県 雛人形
人気ランキング

- RANKING -

3段飾りが多く90CMの3段春雛や100CM上の大型品も人気です。

三段飾り「春雛」

三段飾り「春雛」

200,200円(税込)

幅80×奥行75×高さ82cm

三段飾り「彩花」

三段飾り「彩花」

179,300円(税込)

幅75×奥行65×高さ82cm

東之華 立雛飾り「桜尽くし立雛」

東之華 立雛飾り「桜尽くし立雛」

275,000円(税込)

幅65×奥行40×高さ53cm

五月人形 人気ランキング

滋賀県 五月人形
人気ランキング

- RANKING -

ひこにゃんがいる彦根市では、井伊直政公が着ていたとされる赤備えの鎧が人気があるようです。また着用収納飾りも大きく見栄えするので、人気があります。

収納 着用兜飾り「25号 伊達平鍬形」

収納 着用兜飾り「25号 伊達平鍬形」

172,700円(税込)

幅60×奥行45×高さ83cm

収納 着用兜飾り「着用兜 25号伊達・陣羽織」

収納 着用兜飾り「着用兜 25号伊達・陣羽織」

152,900円(税込)

幅55×奥行49×高さ91cm

兜飾り「10号 純金箔竹雀」

兜飾り「10号 純金箔竹雀」

173,800円(税込)

幅50×奥行33×高さ50cm

戻 る

ページトップへ