TOP > 五月人形|木目込人形・甲冑の通販サイト > 五月人形コラム > 五月人形の知識 > 鎧兜など、端午の節句に飾る「五月人形」の基礎知識

鎧兜など、端午の節句に飾る「五月人形」の基礎知識

2021年10月1日

五月人形の知識

鎧兜など、端午の節句に飾る「五月人形」の基礎知識

男の子の赤ちゃんが生まれると、周囲に「初節句用に五月人形を」と言われることも多いでしょう。
生まれてきた赤ちゃんが初めて迎えるお節句を「初節句」と呼びます。
初節句は赤ちゃんの誕生をお祝いし、これから無事に健やかに成長してくれることを願う大切な行事です。

赤ちゃんが女の子だと3月3日の「上巳(じょうし)の節句:ひな祭り」、男の子だと5月5日の「端午(たんご)の節句」が初節句にあたります。
女の子のひな祭りには「雛人形」を飾ってお祝いしますが、男の子のために飾る「五月人形」とは、どんなものなのでしょうか?

雛人形のように「人形」なのかと思って検索して見てみると「鎧(よろい)」だったり「兜(かぶと)」だったりと、ほとんどのものが人形の形をしていません。
では、いったい「五月人形」とは何を指すものなんでしょう?

この記事では、お子様の初節句に飾る五月人形についての基礎知識をお伝えします。

東玉の五月人形を詳しく見る:五月人形TOPはこちら五月カタログバナー

人気の飾りは「上杉謙信」や「伊達政宗」の戦国武将の鎧兜!

鎧平飾り

お子様の初節句に贈る五月人形を選ぶ前に、まずは「五月人形」とは何を指すのか、どういう種類のものがあるのかを見てみましょう。

五月飾りの「外飾り」と「内飾り」

5月5日の「端午(たんご)の節句」時期に飾られるもの全てのものは、「五月飾り」と呼ばれるものです。

五月飾りには家の外に飾る「外飾り」と屋内に飾る「内飾り」があります。
「鯉のぼり」や「幟旗(のぼりばた)」などは「外飾り」、屋内の「甲冑」やお顔の付いた木目込み人形などのお飾りは「内飾り」となります。ですから「五月人形」とは、内飾りである「鎧兜や武将人形を指す言葉」なんです。

伝統の技の結晶、東玉の内飾りは兜飾り、鎧飾り、武者人形と数多くとりそろえておりますので是非御覧ください。東玉の五月人形はこちらからご覧ください

豪華でコンパクトな大鎧飾り

商品詳細

ケース入り 鎧飾り「5号 特選大鎧」

ケース入り 鎧飾り「5号 特選大鎧」

99,000円(税込)

サイズ:幅51×奥行37×高さ61cm

豪華でコンパクトな大鎧飾り

凛としたフォルムに空気も震える兜飾り

商品詳細

彩宴 兜飾り「10号 本金箔・川島織の兜」

彩宴 兜飾り「10号 本金箔・川島織の兜」

159,500円(税込)

サイズ:幅50×奥行40×高さ48cm

凛としたフォルムに空気も震える兜飾り

健やかな愛くるしさの子供大将飾り

商品詳細

端午木目込人形 「皐月童 樹」

端午木目込人形 「皐月童 樹」

176,000円(税込)

サイズ:幅42×奥行32×高さ45cm

健やかな愛くるしさの子供大将飾り

関連記事:五月人形のなかでも人気はやっぱり「兜飾り」

関連記事:「男の子の初節句には立派な「兜」を飾り端午の節句のお祝いをしましょう」

「外飾り」と「内飾り」は別々の役割を持つものなので、本来的には端午の節句には両方を飾るのが理想です。
とは言え、最近の住宅事情では「外飾り」をする方は減少し、「内飾り」である「五月人形」が主流となっています。

関連記事:「端午の節句の「五月人形」と「鯉のぼり」は由来が別なんです!」

それでは、五月人形の種類を見ていきましょう。

甲冑飾りの中でも人気は「兜飾り」

五月人形といえば、まず甲冑飾りがあげられます。
なぜなら「五月人形」の由来は、武家社会で生まれた風習にあるからです。

関連記事:「「こどもの日」と「端午の節句」は意味も由来も違うってホント!?」

関連記事:「端午の節句の由来とは?五月人形を飾る意味やマナーを解説!」

関連記事:「五月の節句「端午の節句」は男の子を鎧兜や菖蒲湯で守る意味があります」

関連記事:「兜飾りは五月人形の代表格!孫喜ぶ人気の兜飾りをご紹介します」

関連記事:「男の子の節句「端午の節句」の飾りの一番人気は「兜飾り」」

関連記事:「古代中国に由来する「端午の節句」の意味は現代日本ではどう変わった?」

関連記事:「時代とともに移り変わる「端午の節句」の由来をたどりましょう」

コンパクトに飾れる兜飾りは五月人形の中でも一番の人気です。
大切な頭を護る象徴である兜は、男の子の無事な成長を願うお守りとして最適です。

特に人気のある伊達政宗公の兜飾り

商品詳細

ケース入り 兜飾り「彫金伊達」

ケース入り 兜飾り「彫金伊達」

92,400円(税込)

サイズ:幅49×奥行32×高さ35cm

特に人気のある伊達政宗公の兜飾り

関連記事:「こどもの日の五月人形飾りの一番人気はやっぱり「兜」!人気の兜飾りランキング」

関連記事:「こどもの日の五月人形「かぶと」は名匠や技巧で選ぶのがおすすめ!」

親御さんの視点から選ぶのも良いですが、少し成長した男の子は上杉謙信や伊達政宗など「カッコイイ戦国武将」の兜や、実際にかぶれる「着用兜」、「弓矢が付属した兜」などが大好きです!

着用できる伊達政宗公の兜飾り

商品詳細

収納 着用兜飾り「25号 伊達平鍬形」

収納 着用兜飾り「25号 伊達平鍬形」

172,700円(税込)

サイズ:幅60×奥行45×高さ83cm

着用できる伊達政宗公の兜飾り

関連記事:「「男の子目線」で選ぶ!端午の節句の兜飾りセレクション」

関連記事:「兜に輝く三日月!戦国武将「伊達政宗」の五月人形」

関連記事:「五月人形の段飾りは豪華さと存在感に圧倒される空間を生み出します」

種類豊富に取り揃えた東玉の兜飾りの中にはお子さまにピッタリの物が見つかるはずです。
東玉の兜飾りはこちらから御覧ください

確かな技術で作られた格調高い兜飾り

商品詳細

別所実正 兜飾り「特4号 新麻の葉」

別所実正 兜飾り「特4号 新麻の葉」

425,700円(税込)

サイズ:幅75×奥行45×高さ61cm

確かな技術で作られた格調高い兜飾り

鯉のぼりのついた収納できる兜飾り

商品詳細

収納 兜飾り「12号 大鍬形」

収納 兜飾り「12号 大鍬形」

118,800円(税込)

サイズ:幅40×奥行34×高さ56cm

鯉のぼりのついた収納できる兜飾り

豪華で迫力のある「鎧飾り」

本格的な五月形を飾りたい場合には、「鎧飾り(よろいかざり)」がおすすめです。
立派な鎧飾りには【戦国武将のように強く、たくましく、立派に育って欲しい】という親御さんや祖父母の方々の願いが込もっています。
美しく豪華、迫力のある佇まいは、成長した男の子の誇りになるでしょう。

豪華な大鎧飾り

商品詳細

ケース入り 鎧飾り「5号 特選大鎧」

ケース入り 鎧飾り「5号 特選大鎧」

99,000円(税込)

サイズ:幅51×奥行37×高さ61cm

豪華な大鎧飾り

鎧飾りの中にも、国宝鎧を模写した鎧もあります。奈良県奈良市にある春日大社に収蔵されている「国宝 赤糸縅大鎧」

国宝模写の鎧

商品詳細

鎧飾り「平安一水作 10号 極上黒小札黄櫨威」

鎧飾り「平安一水作 10号 極上黒小札黄櫨威」

1,320,000円(税込)

サイズ:幅105×奥行60×高さ85cm

国宝模写の鎧

愛くるしい子供大将飾り(武者人形)

そこまで本格的でなくても良い、雄々しいよりも元気に健やかに育って欲しい」という願いをお持ちの親御さん方は「子供大将飾り(武者人形)」を選ぶことが多いです。

あどけない顔をした人形が、凛々しい武将や英雄の衣装をまとった姿はとても愛らしく、見ていて思わず微笑んでしまいます。

  • 端午木目込人形 「皐月童 凜」:「五月人形の新しい風」・端午木目込人形シリーズのなかで人気No.1 皐月童・凜(りん)。我が子を想わせる可愛い表情が人気です。造形は、幼子が太刀を手に凛々しく空を見上げる「動」の瞬間を切り取った東玉工房オリジナルの原型です。飾るほどに愛着が増す新しい五月人形です。

愛くるしい子供大将飾り

商品詳細

端午木目込人形 「皐月童 凜」

端午木目込人形 「皐月童 凜」

143,000円(税込)

サイズ:幅42×奥行37×高さ31cm

愛くるしい子供大将飾り


関連記事:「武者人形は五月人形の一種で、子供の武者の姿をした子供のお守りです」

飾り方(設置タイプ)で選ぶ五月人形

五月人形を選ぶときには種類だけでなく、飾り場所や収納場所のことも考えることが大切です。購入してからから飾り場所に困ることがないように慎重に選びましょう。

関連記事:「五月人形とはどんな意味を持つのか?買う前に知っておきたい後悔しないお祝い選び」

最近はアパート・マンション暮らしの方が増え、五月人形を飾れる床の間がなかったりそもそもスペースの余裕がないという方も多いようです。
そういった昨今の住宅事情から、今は様々なタイプの五月人形が販売されています。

関連記事:「五月人形の種類と選び方を知ってお子さまの初節句にそなえましょう」

一般的な五月人形は「平飾りタイプ」なのですが、「収納飾りタイプ」ですと、お飾りが全て収まった箱を飾り台としてそのまま使えるので、飾り付けが楽な上にコンパクトに収納できます。

コンパクトな収納タイプの五月兜飾り

商品詳細

収納 着用兜飾り「着用兜 25号上杉・陣羽織」

収納 着用兜飾り「着用兜 25号上杉・陣羽織」

156,200円(税込)

サイズ:幅55×奥行49×高さ91cm

コンパクトな収納タイプの五月兜飾り

そのまま飾れるタイプの「ケース入り五月人形」でしたら、飾り付けもいらずお手入れも簡単です。

商品詳細

ケース入り 兜飾り「彫金上杉LED」

ケース入り 兜飾り「彫金上杉LED」

88,000円(税込)

サイズ:幅49×奥行32×高さ35cm

関連記事:「5月5日はこどもの日!端午の節句のお祝いに人気の「兜飾り」を厳選」

また、ずっと飾って置けるような小さな五月人形が良い!という方にはミニサイズのものをおすすめします。

ミニサイズの五月飾り

商品詳細

ケース入り 兜飾り「緋縅兜」

ケース入り 兜飾り「緋縅兜」

46,200円(税込)

サイズ:幅28×奥行22×高さ38cm

ミニサイズの五月飾り

関連記事:「マンション住まいにピッタリのおすすめコンパクトサイズの五月人形が人気」

五月人形は大量生産できません!売り切れないように購入は2ヶ月前から

東玉オリジナル端午木目込人形 倭(やまと)

五月人形は誰が買うもの?

「お節句人形は母方の祖父母から孫に贈るもの」というのは少し昔の話です。
地域の風習にもよりますが、現在では両家でお金を出し合って買ったり、雛人形は母方、五月人形は父方というようにしたり、親御さん自身が購入するケースも増えています。

子供の無病息災を願って飾る五月人形は、「誰が買うか」ではなく「誰のために買うか」ですので、お子様のことを考えてパパ・ママが選んであげるのが一番良いのかもしれませんね。
東玉の五月人形は種類の豊富さも自慢です、是非チェックしてみてくださいね。
東玉の五月人形は こちらからご覧ください

金屏風に赤が映える金鎧飾り

商品詳細

ケース入り 鎧飾り「5号 金鎧」

ケース入り 鎧飾り「5号 金鎧」

158,400円(税込)

サイズ:幅53×奥行37×高さ60cm

金屏風に赤が映える金鎧飾り

商品詳細

兜飾り「13号 瑞貴」

兜飾り「13号 瑞貴」

138,600円(税込)

サイズ:幅65×奥行43×高さ55cm

関連記事:「五月人形は「誰が買うもの」という決まりはありませんが地域の風習には注意!」

五月人形はいつごろ買うのが良い?

五月人形の購入はお節句のお祝いの2か月前をおすすめします。
なぜなら多くの店舗ではひな祭りが終わると五月人形を並べ始め、店頭に豊富な種類の五月人形が揃っているからです。

関連記事:「五月人形は「誰が買うもの」という決まりはありませんが地域の風習には注意!」

関連記事:「五月人形のさまざまな「いつから?」にお答えします!」

五月人形は手作り工芸品で大量生産されるものではありません。人気のある商品はすぐに品切れになってしまう可能性があります。

東玉の名匠 別所実正 作の兜飾り

商品詳細

別所実正 兜飾り「5号 金龍頭立」

別所実正 兜飾り「5号 金龍頭立」

314,600円(税込)

サイズ:幅70×奥行40×高さ50cm

東玉の名匠 別所実正 作の兜飾り

東玉の名匠 別所実正 作の兜飾り

商品詳細

別所実正 兜飾り「特4号 新麻の葉」

別所実正 兜飾り「特4号 新麻の葉」

425,700円(税込)

サイズ:幅75×奥行45×高さ61cm

東玉の名匠 別所実正 作の兜飾り

東玉の名匠 別所実正の作品は他にも取り揃えてございますので、是非その匠の技を御覧ください
東玉の別所実正の作品は こちらからご覧ください

関連記事:「五月人形で人気のある兜・鎧・武者人形をご紹介します!」

次男や三男へ贈る五月人形

五月人形は男の子の「お守り」ですから、雛人形と同じくひとりひとりに用意するものです。ですから、父親の五月人形を譲ったり兄
弟で兼用するのは、できるだけ避けましょう。

関連記事:「次男や三男の男の子の兄弟にも一人ひとりに五月人形が必要なのです」

もし予算や飾るスペースの問題がある場合は、コンパクトな収納タイプの兜飾りやシンプルな童人形など小さめの五月人形を選ぶと良いでしょう。

コンパクトな五月飾りの童人形

商品詳細

端午木目込人形 「皐月童 勇」

端午木目込人形 「皐月童 勇」

110,000円(税込)

サイズ:幅29×奥行24×高さ27cm

コンパクトな五月飾りの童人形


コンパクトな五月飾りの童人形

商品詳細

ケース入り 兜飾り「緋縅兜」

ケース入り 兜飾り「緋縅兜」

46,200円(税込)

サイズ:幅28×奥行22×高さ38cm

コンパクトな五月飾りの童人形

他にもたくさんの種類があるコンパクトな五月人形はみるだけでも楽しいですよ!
東玉のコンパクトな五月人形は こちらからご覧ください

関連記事:「五月人形の選び方は誰が贈るかによっても変わります!」

五月人形を飾る時期や場所と、収納時の注意

鎧飾り 前田慶次郎

五月人形を飾る時期

五月人形を飾る時期に決まりはありませんが、お彼岸(春分の日)を過ぎたあたりから4月中旬までには飾ることが多いようです。五月人形は湿気に弱いので、晴れた日に箱から出して飾るのが良いでしょう。

関連記事:「五月人形のさまざまな「いつから?」にお答えします!」

五月人形を飾る場所

飾り場所は五月人形の種類やサイズ、タイプもそうですが、ご自宅の間取りや飾りたいスペースによっても変わってきます。

鎧飾りなど「大型の床飾り」のものは床の間などのスペースに飾るのが理想ですが、それ以外の「平台飾り」「収納飾り」「ケース入り飾り」などの五月人形は、リビングの床や家具の上に飾る方が多いです。

飾り場所を選ぶ時のポイントは人が集まる場所であることと、そして五月人形の大敵である直射日光や湿気、エアコンの近くを避けることです。

関連記事:「サイズや種類は数あれど「五月人形」を飾る場所は「直射日光とエアコン」を避ける!」

飾る方法は五月人形の種類やタイプによって異なるので、ご購入時に同包されている説明書などを参考になさってください。

東玉の「五月人形の飾り方・取扱説明書」はこちらを御覧ください

関連記事:「五月人形の飾り方は鎧兜の大きさとタイプ、飾る場所によって決まります」

五月人形を収納する時期とその方法

五月人形は季節のものですから、端午の節句が終わったらできるだけ早めに片付けましょう。飾るときと同じように、晴れている日を選んで収納してください。

五月人形は非常にデリケートなので、取り扱いには充分注意しましょう。
触る時には手脂がつかないように、白い綿手袋などを着用することをおすすめします。

しまう前に毛ばたきなどで丁寧にホコリをはらい、柔らかい薄紙や布でそっと包んで湿気の少ない場所で保管してください。その際、箱の中に少量の防虫剤を入れると良いのですが、入れ過ぎたり五月人形に直接触れたりすると劣化の原因になるので注意しましょう。

東玉では汚れの付きづらいケース飾りの五月人形も取り揃えておりますので是非チェックしてみてくださいね
東玉ケース飾り五月人形は こちらからご覧ください

商品詳細

ケース入り 兜飾り「上杉茶兜」

ケース入り 兜飾り「上杉茶兜」

88,000円(税込)

サイズ:幅41×奥行27×高さ43cm

商品詳細

ケース入り 兜飾り「金龍兜・中鍬」

ケース入り 兜飾り「金龍兜・中鍬」

69,300円(税込)

サイズ:幅35×奥行28×高さ41cm

関連記事:「来年の端午の節句の時期まで1年間しまう兜は「湿気」が大敵!」

関連記事:「五月人形のさまざまな「いつから?」にお答えします!」

五月人形は【男の子の健やかな成長の願いを込めて飾る】とても大切なものです。
何度も買い直すものではありませんし、長く飾ってお子様を守ってもらうものですから、慌てずに種類・サイズ・飾り場所などを考えながらじっくり選びましょう。

赤ちゃんの初節句のために、端午の節句に素敵な五月人形を飾ってあげてくださいね。

東玉の五月人形を詳しく見る:五月人形TOPはこちら

五月カタログバナー

 

ページトップへ