TOP > 五月人形|木目込人形・甲冑の通販サイト > 五月人形コラム > 人気の五月人形 > おしゃれでナチュラルな木製五月人形は通販で人気!

おしゃれでナチュラルな木製五月人形は通販で人気!

2021年10月4日

人気の五月人形

おしゃれでナチュラルな木製五月人形は通販で人気!

こどもの日・端午の節句に飾る五月人形の内飾りと言うと、イメージとしてはちょっといかめしい感じを受ける鎧飾り・兜飾りが中心として飾られてきました。
その素材としては主に金属のアルミニウムや真鍮、和紙などが使われ、熟練された職人さん達により伝統的な手作りの技術をもって制作された五月人形飾りです。
しかし、時代や感覚の変化とともに、それらの五月人形は何となく怖いからとか、現在の住宅、部屋の感覚としてあわないから飾りたくない・欲しくないと言う声が聞かれるようになってきています。
そのようななか、これまでになかった素材を使用した五月人形が登場しています。
おしゃれで、かわいい、時にはかっこいい伊達政宗などの武将の兜のタイプなどもあります。、またぬくもりのある感覚の五月人形なら飾ってお祝いしてもいい、と言う人たちがとても増えてきています。

五月人形最新カタログへリンク

温かみのある木製の五月人形は「兜飾り」や「鎧飾り」に武者人形も!

五月人形

これまでの兜飾り・鎧飾りの素材は、アルミニウム・真鍮・和紙などに金箔や漆などで加工した伝統的な製法で作られてきました。
しかし最近、これまでにない五月人形ということで木製のものも出てきています。
ここ数年ヒットした木製の兜で代表的なものは、南雲の一刀彫です。ひのきなどを新堀
国産で雑貨のような可愛い5月の人形です。木製の五月人形は、コンパクトで飾りやすく「木」特有の温かみやぬくもり・ナチュラルな優しさがあり、かわいいということで人気があります。

触って遊べて、知育タイプも

これらの木製の五月人形は、かわいいタイプのものやモダンなタイプ、そして知育的感覚なタイプ、伝統的なタイプなどに分かれます。
木製の五月人形の多くは、これまでのただ飾って見るだけではなく、自由に触って遊べ、楽しむことができるのが特徴です。
そして、お手頃な安い価格で購入することか可能でありコンパクトなので送料が無料になる場合もあります。

種類としては、それぞれの木の特徴や赤や紺の色彩などを生かしたり、組木の細工にしたり、白木に赤・黒・緑色などの彩色を施して制作されています。
形としては「兜飾り」や「鎧飾り」だけに限らず、武者人形をはじめ桃太郎や金太郎、またこいのぼりも見られるようになってきました。
これらの木製五月人形は、従来のいかめしい五月人形にはなかった、ナチュラルな温もりと美しい色彩があり、かわいく素朴な感じを受けます。

関連記事:「武者人形は五月人形の一種で、子供の武者の姿をした子供のお守りです」

木製の五月人形は小さなお子さまにも優しい

五月人形とお子様

初節句に飾る五月人形(兜・鎧など)は材料的に見て、金属のアルミニウムや鉄、真鍮が多く使用されており、安全性には最善の注意がなされていますが、どうしても素材上完全に安全であるとは言えない部分もあります。
また、五月人形はお飾りとして工芸品的な要素が多く感じられ、触らずに鑑賞するものとして考えられてきました。
一方、木製の五月人形は、見た目もかわいらしく、触って遊ぶことができるものも多く、小さなお子さまやペット等が触れたり遊んだりしても軽く、尖っている部分が少ないため安全性が高く、怪我をする心配も少ないのもポイントです。
鎧飾り・兜飾り以外の五月人形飾りである、節句の武者人形・金太郎・桃太郎などはリアルな感覚であり、サイズも大きく、飾るスペースがかなり必要です。
それに比べて木製の人形はかわいらしさやモダンさがあり、とてもコンパクトに飾ることができるので取り扱いも楽に感じられると思います。
お子さまにとっては形や図柄が絵本のページから抜け出してきた感覚で、親しみやすく感じられるでしょう。
木目込み人形の人気の工房の柿沼東光のサイトなどもご参考にしてください。

かわいらしい木製の五月人形は成長の早いお子さまには「物足りない?」

五月人形とお子様
木製の五月人形は温もりがあり、かわいらしく、シンプルで優しい感覚を受けるので、特に女性たちの望むところでしょう。
また、季節のインテリアとしても優れているのが特徴です。
ただ、そのような中で、男の子の五月人形にどのようなものを選ぶかと考えると対照的な考えも出てきます。
「木製だとあまりにもかわいらしい感覚のために男の子らしさが感じられないのではないか?」
「男の子が赤ちゃんで小さい頃には良くても、男の子の成長にともない男らしさの象徴である「鎧」や「兜」が可愛らしいということが恥ずかしいと思う子もいるのではないか?」
お子さまが小さい時は良いかもしれませんが、成長の早い男の子には、成長するに従って少し物足りない気分になったりしているかもしれません。
また、ほとんどのものはとてもコンパクトに製作されており、安価なものが多く、遊び感覚の要素が強いため、残念ですが「おもちゃ」的に受け止められていることも事実です。
「おもちゃ」感覚と言うことは良い面もありますが、お祝いとしてはあまりにも扱いが軽く感じられるものです。
特に五月の飾りは大切なお子さまを守る形代(かたしろ)の意味を持つものですから、可愛らしい木製の五月人形では少し頼りない気がしてきてしまうのも無理も有りません。

関連記事:「「こどもの日」と「端午の節句」は意味も由来も違うってホント!?」

日本の伝統文化である五月人形

五月人形

私達には、これまでに引き継いで来た日本の伝統や文化を、正しく次の世代に伝えることも大変重要な事と言えます。
世界に十分誇ることのできる「鎧飾り」や「兜飾り」の、重厚で気品ある美しさは、海外でも高く評価されています。
長年の修業を積んだ日本の職人さんの熟練した技が、世界でも認められているのです。
鎧飾りや兜飾りなどの五月人形によって日本の「和」の美意識を教え、端午の節句のお祝いとして引き継いでいくためには、基本的には本格的で伝統的、正統派の五月人形が男の子のお祝いとしてふさわしく喜ばれることでしょう。ただし、ライフスタイルの変化も顕著な現在、リビングなどの洋室にしっくりくる五月人形のご要望は増大しております。お子様の健やかな成長をお祈りする「形代」のような意味合いのある五月人形ですが、どうしてもこれでなければいけないという決まりはありません。お飾りするご家庭にしっくりとくる五月人形が一番です。五月人形も従来とは形・素材・製法 等 多様化しており選択肢も増えました。そのなかから、是非ともお気に入りの五月人形と出会うことをお祈り申し上げます。

東玉の「五月人形」はこちらからご覧ください

  • 豪華でコンパクトな大鎧飾り「5号 特選大鎧」

商品詳細

ケース入り 鎧飾り「5号 特選大鎧」

ケース入り 鎧飾り「5号 特選大鎧」

99,000円(税込)

規格:幅51×奥行37×高さ61cm

  • 彩宴 兜飾り「10号 上杉・龍村裂の兜」:上杉謙信公を象徴する「日輪弦月前立」をあつらえた、シルバーを基調とした爽やかな青が特徴的な兜。吹き返しと眉庇(まゆびさし)、袱紗に京都の龍村美術織物を使用しております。黒塗りの台屏風とLEDの優しい明かりが凛とした美しさを際立たせます。

商品詳細

彩宴 兜飾り「10号 上杉・龍村裂の兜」

彩宴 兜飾り「10号 上杉・龍村裂の兜」

148,500円(税込)

規格:幅50×奥行40×高さ48cm

  • 健やかな愛くるしさの子供大将飾り「皐月童 樹」

商品詳細

端午木目込人形 「皐月童 樹」

端午木目込人形 「皐月童 樹」

176,000円(税込)

規格:幅42×奥行32×高さ45cm

関連記事:「端午の節句のお飾りを五月人形の種類別に解説」

関連記事:「子ども達に「こどもの日」に伝えたい、5月5日「端午の節句」の意味と由来を解説」

木製の五月人形は、5月の節句の飾り、子供の日のプレゼントとして、柔らかく、優しさがあり、小さなお子さんには安心な五月人形として高い人気です。触って、遊べて、知育的な要素を組み込んだ木製の五月人形は、あたらしいタイプの五月人形です。
日々国際化が進む世界で、お子さまの世代では海外との交流も今よりもまして増えてゆくはずです。
その時に、日本人として日本の文化、歴史を現代へつたえる伝統的な正統派の五月人形に幼少の頃より親しんだという経験は、少なからずお子さまの人生の助けとなるでしょう。

五月人形最新カタログへリンク
最終更新日:2021年10月4日

ページトップへ