TOP > 雛人形 > 雛人形コラム > 初節句 > 女の子の初節句「桃の節句」には何を準備し、何をすれば良いのでしょうか?

女の子の初節句「桃の節句」には何を準備し、何をすれば良いのでしょうか?

2019年12月25日

初節句

女の子の初節句「桃の節句」には何を準備し、何をすれば良いのでしょうか?

桃の節句は、女の子の誕生を家族と親族でお祝いし、将来の美しく健やかな成長と長寿を願います。

一対の雛人形は女の子が成人して幸せな結婚ができますように、素敵な結婚ができますようにとの願いも込められています。
可愛い女の子が美しく無事に成長するようにとの願いは昔も今も変わらず、桃の節句、雛祭りは古くは「上巳(じょうし)の節句」と言いました。
この準備には精神的なことと物理的なことがあります。
まず精神的なことから準備を始めます。
女の赤ちゃんが初節句を迎えるにあたり、家族で話し合いから始めましょう。
「節句とは」「初節句とは何か」ほとんどの方が詳しくないと思われます。
これについて調べ、学んでみましょう。
次に、両家の祖父母に考えや気持ちを伝えて雛人形のこと、初節句のお祝い、ひな祭りのやり方を相談しましょう。
雛人形はお部屋に合わせ、大きさやお顔、衣装などで選びます。人形の種類も衣装着人形か木目込の人形か、種類がたくさんあります。素敵なかわいい雛人形を選びましょう。
ひな人形にそえるひな菓子や桃の花も飾り、春の訪れとともにひな祭りのお祝いをしましょう。

女の子にとっての初節句の意味

女の子が生まれて初めて迎える3月3日、上巳の節句が初節句です。
赤ちゃんが春を迎える喜び、女の子の無病息災を願う行事です。
女の子にとって、とても大切な行事が初節句といえるでしょう。
赤ちゃんの健やかな成長と長寿を願い、初節句をお祝いをします。
生まれてきた赤ちゃんはご家族にとって、生まれてきた感謝や喜び、そして両家の祖父母にとっても大きな喜びです。
初節句のお祝いは赤ちゃんが初めて迎える3月3日に、ご家族や祖父母に楽しい思い出がたくさん残るお祝いをしましょう。

女の子の初節句のお祝いのしかた

女の子の初節句のお祝いのしかた

雛人形 ひな人形は桃の節句、初節句の赤ちゃんと同じく中心的な存在となります。
赤ちゃんの両親や祖父母とご相談の上、購入されることをおすすめします。
飾る部屋、飾る場所、しまう場所、衣装着人形か木目込み人形か、伝統的な形のお雛様か、現代的な形のお雛様か、大きさなど人形店でも相談できます。
赤ちゃんにふさわしい、お雛様を選びましょう。

幼稚園、小学生、大人になっても、成人式にもお雛様を飾りましょう。
初節句の歌 「うれしいひなまつり」 作詞サトウハチロー 作曲河村光陽 1936年
童謡「うれしいひなまつり」は、80年以上もずっと歌われ続けてきました。
春のうれしい訪れにふさわしい華やかな歌です。
みんなで楽しく歌え、お祝いに花を添えます。
そしてお母さんや赤ちゃんの好きな歌、好きな曲もみんなで歌うと楽しいでしょう。

そしてお取り寄せ料理や現代にあわせたお料理で、赤ちゃん、両親、祖父母のお好みの食事を用意しましょう。
またレストランなど、そのご家庭にあわせたかたちでお祝いしましょう。

お食事

ちらし寿司に使う材料には意味があります。えびは長生き、蓮根は見通しが良い、豆はまめに働く、魚介や野菜は春が旬の彩りが美しい三つ葉、ニンジン、いくら、卵などを使います。
はまぐりのお吸い物は、蛤の貝は対以外は合わないことから夫婦で添い遂げられますようにとの願いが込められています。
関連ページ:「ひな祭りのお食事に「ハマグリのお吸い物」が出てくるのはなぜ?

お菓子

菱餅はピンク・しろ・みどりのお餅を重ね、ひし形に切ります。菱形は、菱の実、家紋や心臓の形などのいわれがあります。
ピンクは桃の花を意味し、魔除けの意味もあります。白は長寿、子孫繁栄の意味があります。緑は健康、長寿でよもぎを使います。
*ひなあられはピンク・緑・黄色・白の4色で日本の四季を表現します。

四季を通して健康に暮らせますようにとの願いが込められています。
桜餅、よもぎ餅、いちごのケ-キなどお好みのお菓子を用意しましょう。
関連ページ:「ひな祭りのごちそうの後は特別なデザートを!
関連ページ:「ひな祭りの定番和菓子の「雛あられ」・「 菱餅」・「ひちぎり」にはどんな由来があるの ?

初節句の「お雛様」を用意するのは「母親方の親」が伝統的

昔は、女性が結婚すると嫁ぎ先の両親と同居をしていました。女性の両親は嫁入りした娘と会うことがなかなか出来ませんでした。
そこで孫にお祝いの雛人形を贈る口実で、娘や孫に会いに行きました。

現在は、女性の両親が用意する場合が多いのですが、両家で相談して両家ともにお祝いの品を用意することもあります。赤ちゃんのご両親が用意することもあります。
決まりはありませんので、赤ちゃんの幸せと健康を願い柔軟な考えで初節句の雛人形を用意しましょう。
初節句のひな祭りをお祝いし、ご家族で大切な思い出を作りましょう。

初節句のお祝いはどんなものが良いのでしょうか?

初節句のお祝いはどんなものが良いのでしょうか?

赤ちゃんの両親や祖父母で相談して、飾るお部屋、飾る場所に合わせて雛人形を用意します。
雛人形の種類は沢山ありますので皆様で、又は人形店にご相談下さい。
赤ちゃんが大きくなっても、毎年3月3日はおひな様を飾り、ひな祭りをお祝いします。

雛人形:7段飾りの雛人形、3段飾りの雛人形、親王飾り、木目込雛人形
つるし雛:雛人形と一緒に飾ります。  
市松人形・わらべ人形・など

商品詳細

雛の宝

雛の宝

価格303,518円(税込)

規格:幅105×奥行150×高さ157cm

ひな人形のすべてが要素が揃った古式豊かな伝統のお飾りです。お人形の衣裳は金襴を使用し、お道具はすべて木製品です。極上金箔を使用した十枚折の屏風も豪華です。昔から金色や赤色は魔よけの色とされ、おひなさまにはよく使われてきました。

商品詳細

彩花

彩花

価格173,800円(税込)

規格:幅75×奥行65×高さ83cm

三人官女や重箱、牛車、お駕籠まで揃ったにぎやかで豪華な三段飾りです。 
お殿さまとお姫さまには段織りの衣裳を使用し、高級感あるつくりになっております。格子をアクセントとした屏風と段の桜の模様は刺繍仕立てです。

関連ページ:「東玉の【段飾り】商品一覧

商品詳細

花梨

花梨

価格73,700円(税込)

規格:幅47×奥行27×高さ38cm

お内裏様とお雛様お二人セットの新王飾りです。

関連ページ:「東玉の【新王飾り】商品一覧

商品詳細

華福寿

華福寿

価格67,100円(税込)

規格:幅25×奥行22×高さ23cm

まあるいお顔が可愛らしい木目込み人形です。

関連ページ:「東玉の【木目込人形】商品一覧

商品詳細

F3-TH-4

F3-TH-4

価格33,000円(税込)

規格:幅×奥行×高さ65cm

ころころとした鞠の吊るし雛です。お雛様と一緒に飾ると一層華やかです。

関連ページ:「東玉の【つるし雛】商品一覧

商品詳細

木目込人形「うらら」

木目込人形「うらら」

価格14,533円(税込)

規格:幅24×奥行19×高さ22cm

人形のまち岩槻で作られた木目込人形。
人形に細い溝を彫り、その溝に衣装の布の端を差し込んで(木目込む)固定させて作られた人形です。手作りによる独自の芸術的で深い味わいが魅力的です。

関連ページ:「東玉の【日本人形】商品一覧
関連ページ:「顔立ち×衣装×空間でカスタマイズ出来る東玉の【milimili】商品一覧

お祝いを頂いたお返しは、赤ちゃんの名前で内祝として手紙やスナップ写真を添えます。
お菓子や可愛いタオルなどを選びましょう。
桃の節句のお祝いにお招きした時は、その時にお渡しします。
お送りする場合は、お祝いの1週間位でお送りしましょう。

まとめ

桃の節句は女の子にとって人生の大切な通過儀礼の一つです。
初節句は赤ちゃんと家族、親族の方々が女の子の誕生をお祝いし、将来の健やかな成長と長寿、幸せを願う生まれて初めての大切な行事です。
お祝いの中心は赤ちゃんと雛人形です。
両親と双方の祖父母でよく相談して準備をしましょう。

そして赤ちゃんを中心に、ご家族と双方の祖父母、そしてご親戚等も一緒に楽しい思い出に残るひな祭りのお祝いをしましょう。記念の写真も一生の思い出に残ります。
赤ちゃんが成長しても、毎年雛人形を飾りひな祭りをお祝いします。

幼稚園生になったら家族や幼稚園のお友達と一緒に、ケーキやお菓子、ジュースなどでひな祭りをお祝いしましょう。
小学生になってもお友達や家族と一緒にお茶やお菓子で、ひな祭りをお祝いしましょう。
楽しい思い出のひな祭りは、毎年、1年に1度のとても意味のある、お子様の大切な行事となります。大人になっても忘れることのできないお祝いの思い出となることでしょう。
毎年春が待ち遠しい心と、ひな人形を飾ることが楽しみとなり、桃の節句のひな祭りでさらに心華やぐ季節がうれしく楽しみとなります。

ページトップへ