5%還元

重要なお知らせ

2019年12月1日~2020年1月9日の期間に
カタログをご請求くださったお客様へお詫びとお願い

弊社のHPリニューアル工事に伴い、上記の期間にカタログをご請求くださったお客様の送付先
他の情報を受け取れないという不具合が発生しておりました。ご請求くださったお客様で、こちらをご覧になられましたら、大変お手数ですが再度カタログ請求の手続きをしていただきたく存じます。現在、不具合は解消されています。再度のお手間をかけますことカタログのお届けが遅れますことを深くお詫び申し上げます。

雛人形は
「我が子の幸せの象徴」です

ひなまつりで使う桃の花には
邪気を祓う魔除けの信仰があり、
無病息災と成長を祈るという
思いが込められています。
また内裏雛が仲睦まじく並ぶ様子は、
長い歴史の中で日本人が理想としてきた
夫婦の姿を現しています。
東玉ではひなまつりのお祝いを
楽しんでいただくことを第一に、
「幸せのかたち」を飾る喜びをご提供します。

笑顔があふれる、赤ちゃん顔の木目込人形

笑顔があふれる、
赤ちゃん顔の木目込人形

ころんとした輪郭と穏やかな表情がかわいい、木目込人形。
丸い小さなフォルムを見ていると、まるで女の子の友だちや
姉妹のように見えてくるから不思議です。

衣裳着人形と比べるとコンパクトでかわいらしい
デザインも魅力の一つです。

半歩先の憧れをカタチにした衣裳着人形

半歩先の憧れを
カタチにした衣裳着人形

細面の輪郭と高貴な雰囲気が美しい伝統的な、衣裳着人形。

豪華絢爛に彩られた美しい十二単姿は、
女の子に大人のお姉さんへの憧れを感じさせます。

小型の顔と華やかに仕立てられた十二単姿は、
王道のデザインから現代的なデザインまで様々です。

女の子の人生の大切な節目に東玉の雛人形はずっと寄り添います

女の子の人生の大切な節目に
東玉の雛人形は
ずっと寄り添います。

幼い頃は愛らしく、親しみやすい木目込人形、
お姉さんに憧れる歳になった頃は衣裳着人形、
親になったときに、我が子に贈りたい雛人形。

女の子の成長とともに寄り添う雛人形も変化することで、女の子だけでなく家族の思い出も かけがえのないものになります。

顔立ちと
飾る空間で選ぶ

雛人形を飾るときは必ず、購入前に雛人形を飾るスペースを確認しておきましょう。

横幅や奥行サイズをチェックしながら雛人形を選びますが、お部屋との雰囲気の調和もとても大切なので、違和感がないようなデザインを選ぶと失敗しませんよ。

洋室×衣裳着人形
洋室×衣裳着人形

洋室×衣裳着人形

現代のほとんどのお客様の家は洋室が中心です。

お客様に安心して選んで頂けるよう、洋室にも調和するような色調とデザインの衣裳着人形もご用意しております。

コンパクトサイズの物を選ぶと洋室でも調和しやくなります。

洋室×衣裳着人形 洋室×衣裳着人形
洋室×衣裳着人形について詳しくみる
洋室×木目込人形
洋室×木目込人形

洋室×木目込人形

木目込み人形は衣裳着人形に比べて造型的な仕上がりが特徴なため、よりモダンでオシャレな雰囲気が演出できます。

シンプルな佇まいのなかに、ほっこりとした優しく、柔らかい印象を与えてくれます。
こちらもコンパクトサイズを選べば洋室でもすんなり調和します。

洋室×木目込人形 洋室×木目込人形
洋室×木目込人形について詳しくみる
和室×衣裳着人形
和室×衣裳着人形

和室×衣裳着人形

落ち着いた和室と伝統的な衣裳着人形の組み合わせは人形のみやびな顔立ちと華やかな衣裳美がより一層映えます。

色やデザインを問わず豪華な段もお似合いなので空間が華やぎます。

収納が気になる方は「収納飾り」や「ケース飾り」がおすすめです。

和室×衣裳着人形 和室×衣裳着人形
和室×衣裳着人形について詳しくみる
和室×木目込人形
和室×木目込人形

和室×木目込人形

静けさのある和室と木製の柔らかな表情を持つ木目込み人形の組み合わせは人形の可愛らしさと温かみがより一層映えます。丸みのある輪郭で癒されます。

こちらも段のあるものから各種飾りが似合いますのでお好きなものを選びやすいです。

和室×木目込人形 和室×木目込人形
和室×木目込人形について詳しくみる

カテゴリーから
選ぶ

カテゴリーから選ぶ

雛人形を飾る飾りにはそれぞれ特徴があり、お部屋に合わせてお選びいただけます。

「段飾り」は3段~7段まで段になっており、記念写真映えしやすいベーシックな飾りです。
「親王飾り」は男雛と女雛の一対を飾り、平飾りとも呼ばれます。
また座っている形ではなく立っている形の”立ち雛”にも使われています。
「収納飾り」は飾り台となる箱の中にお人形やお道具がすべて収納可能なため持ち物を片付けやすいです。
「ケース飾り」は人形や道具が全てケース内で固定されているので限られた空間でも楽しめます。

雛人形の
選び方・
飾り方・保管方法

女の子が1歳になる前に初節句の雛人形を選ぶ時、大切にして頂きたい考えは「子供の喜ぶ顔を想像する」ということです。 雛人形は、女の子の健康や幸せを飾る、お守りのようなもの。 その気持ちをまず一番に大切にしてください。
東玉では10年間のお人形保証書など関連道具も一緒に付属している価格のため、お値段も安心ですね。

ページトップへ