TOP > 五月人形|木目込人形・甲冑の通販サイト > 五月人形コラム > 五月人形の種類 > コンパクトケース入り五月人形の売れ筋商品ランキング

コンパクトケース入り五月人形の売れ筋商品ランキング

2022年4月1日

五月人形の種類

コンパクトケース入り五月人形の売れ筋商品ランキング

大切なお子さまの健康な成長、出世への願いを込めて飾る五月人形。
しかし、ひとくちに五月人形と言っても実に様々な種類のものが存在するのです。
昔の日本の風習では五月人形は嫁ぎ先の両親が用意し、こいのぼり・武者幟・武者人形入りケース飾り等はお嫁さんやお婿さんの実家が用意していました。
現在も地域によれば、こういう風習が残っているところもあります。
昔武士が自身の運気向上と安全祈願のため神社に奉納した甲冑を模して作られた兜や鎧を飾ることが、現在の五月人形の主流となっていますが、江戸時代に庶民の間で飾り始められた五月人形の多くは、戦国武将や武者を象った「ひとがた」の五月人形でした。
また5月5日の端午の節句は、菖蒲の節句とも言われ、昔から武家では菖蒲=尚武という考え方のもとに鎧兜や武具を飾る習慣がありました。特に後継の男子が誕生したことを神様や周囲に知らせ、魔除けや厄除けの意味として家の外に吹流しや幟旗、家の内に武具を飾るようになったと言われています。最近では、コンパクトな飾り方が主流になりつつありますが、誕生した男子の健やかな成長を祈る意味で飾られる五月人形ですので、時代や生活様式にとらわれず、お気に入りの五月人形を見つけましょう。
現在でも勇壮で煌びやかな兜鎧飾りから、雛人形の製作技術を使ったかわいい男の子を象った味わい深い五月人形が飾られています。

ここでは特選して人気のコンパクトな五月人形ケース入り飾りを紹介していきます。

コンパクトな五月人形ケース入り飾りには、兜などの本体や弓太刀付きで接着されている固定タイプと、非固定タイプがありますが、人気は圧倒的に固定タイプで、ケース飾り全体の80%以上は固定タイプになっています。
箱から出すだけで、台や屏風の飾り付けの手間がかからない事と、お手入れの手間が少ない事が固定タイプ人気の要因と思われます。ただ、デメリットとしては飾る時間を楽しみとしている方は、全て固定されているため少し物足りなさがあるかもしれません。

コンパクトな五月人形ケース入り飾りは、場所をあまり選ばずにお飾りいただけます。 アパートなどの限られたスペースに飾ることができるため、現代のライフスタイルに合っています。軽量な商品が多いため女性一人でも取り扱いができ、手軽に節句の準備もできます。手間なくだしいれもできて、簡単便利です。 また、収納する際のことも考慮されており、場所を取らずに省スペースでの保管もできます。また、長男には大きめの飾りを次男にはコンパクトなケース飾りを飾ってもいいかもしれませんね。

反対に非固定タイプは、兜とケースで2箱になる商品が多く、収納スペースやお手入れなどの管理の面でも敬遠される場合が多いようです。
ケース枠も扉タイプとカブセタイプがありますが、市場全体の90%以上はカブセタイプのケースになっています。
扉タイプのケースは木枠の加工にも手間がかかる分コストが高く、柱がカブセタイプより太くなり全体のイメージが重くなり、横幅の大きなケースは扉部分が壊れやすくなることもあり、最近はカブセタイプが主流になっています。形状も六角型やパノラマ型など扉タイプでは対応できない形状が製作できる事も人気の要因です。
素材もガラスとアクリルがありますが、現状はガラスケースが主流となっていますが、
「軽い」「割れない」などの理由からオンラインショップや量販店を中心にアクリルケースの人気が上昇しています。
コンパクトなケース飾りは、お飾りになる場所にも手間をとらず玄関や空いている棚などにおけるのもにんきの要因です。

五月人形ケース入りのジャンルは、「兜ケース飾り」「着用兜ケース飾り」
「鎧ケース飾り」「武将(大将)ケース飾り」の、大きく分けて4種類に分類されますが、圧倒的に「兜飾り」が人気です。「着用兜ケース飾り」「鎧ケース飾り」「武将(大将)ケース飾り」と比べて横幅と特に高さが低く、コンパクトな商品が多いことが人気の要因です。
種類も他のジャンルと比べて豊富で売場に来店されたお客様が選ぶのに迷ってしまう場合も多々あります。また「伊達政宗」「上杉謙信」「徳川家康」「真田幸村」「織田信長」「武田信玄」「直江兼続」など有名戦国武将モデル(鍬形や前立が特徴)の兜も人気があります。
有名戦国武将の兜を購入されるお客様は、「武将の生涯に感銘を受けお子様に同じように育ってほしいと想いを託す」「デザインが一般の兜に比べて鍬形や前立が独創的でかっこいい」「特にモデルのない一般の兜よりは、有名武将の兜がいい」などの理由で購入されています。
また、「結末がわかっている特定の武将をあえて子供の節句に使いたくない」という理由で、スタンダードな節句兜を購入されるお客様もいらっしゃいます。
最終的には、お客様のお好みということになりますが、兜ケース飾りは大変種類も多いので、事前に傾向を決めておくのもおすすめです。
サイズは、年々コンパクトなケースの要望が増えています。最近の傾向は間口が何cm以内や奥行何cm以内など寸法を指定するお客様が多く、逆に高さについては、あまり気にしないお客様が多いように思われます。
平均としては、間口50㎝前後・奥行30㎝前後を目安に探されるお客様が多いように思われます。高さについては40㎝前後を目安にすると良いでしょう。
ケースをお選びになるにあたり、上記の傾向を参考にしていただければ幸いです。
東玉の五月人形を詳しく見る:五月人形TOPはこちら
五月人形最新カタログへリンク

 

ケース入りの五月人形でもコンパクトが人気

ケース入り五月人形のランキングでは1位~5位まですべて「兜飾り」が独占しました。
すべてが、間口50㎝奥行き35㎝高さ45㎝以下のケースで、全体的にコンパクトな飾りが人気です。また、見た目がかわいい色合いの兜ケース(金や銀が人気)や木目調(モダンな)ケースが現在では人気があります。素材面ではアクリルケースが3種類ランクインしています。やはりケース最大の悩みであるガラスが割れることを気にするお客様が多く、お子様のいたずら以外にも犬・猫など室内ペットの増加や備え付け家具の住宅増加による安全なスペース確保が困難など生活空間の変化も影響しているように思えます。
アクリルケースの要望は年々増えていますが、実際の弊社店舗ではガラスケースとアクリルケースの比率は、70%対30%くらいで、ガラスケースのほうが多くなっています。
弊社のような人形専門店ではガラスが実際割れるリスクと、アクリルケースの取り扱い上の注意点(アクリル面が柔らかい→傷がつきやすい・アクリル面が曇る可能性がある・静電気になりやすい)などメンテナンス面をご説明した上でご購入いただいているので、オンラインショップに比べてガラスケースの販売数が多くなり、上記のような比率になっていると思います。
オンラインショップでは、商品のセールスポイントをより強調する傾向にある為、「割れづらい」「軽い」という明確なセールスポイントがあるアクリルケースが支持される傾向にあります。
現状「兜ケース飾り」の市場全体比率は約60%対40%とまだガラスケースに部がありますが、配送上の破損のリスクもアクリルケースのほうが低い為、オンラインショップ・量販店を中心に今後はさらにアクリルケースの需要が増えると思われます。
他に注目したいのは戦国武将の伊達と徳川の3セットがランクインをしているところです。
戦国武将シリーズはケース飾りに限らずここ数年人気が高く、「伊達政宗」「上杉謙信」
「徳川家康」「真田幸村」「織田信長」などの武将が男の子に人気です。戦国武将の生き様や、ご当地武将信仰なども人気の要因ですが、ゲーム・漫画・アニメなども人気の要因のひとつといわれています。
ケースを選ぶポイントは飾るスペース(傾向はコンパクト)が最重要で条件を満たしている中で、その他要素(予算・有名武将・LED付・ケースの素材・形状など)を加味して選ばれるお客様が多いように思います。
それではオンラインショップでの兜ケースの人気ランキングベスト5を発表させていただきます。

5位 「朱風・ケース」木目込鎧飾り

  • 木目込鎧飾り 風 「朱風・ケース」:岩槻伝統の木目込の技法を五月人形に取り入れた鎧です。見た雰囲気が優しいだけでなく可愛いさもあり、男性だけでなく女性に特に人気の高いシリーズです。通常は縅と呼ばれる糸を通していく部分は、草木染の裂地で木目込まれています。優しいグラデーションで見た目にもやわらかい雰囲気が特徴ですのでお部屋のインテリアにも合います。胴の部分には印伝で蜻蛉(とんぼ)柄をあしらっています。蜻蛉は害虫を取り除くので五穀豊穣の象徴とされたり、病気を持ち込む蚊を食べることから無病息災の象徴とされたりします。また、中世では武士の間で「勝虫」と呼ばれたことからも実際に蜻蛉柄は武具や装束に多く取り入れられています。また、弓太刀の矢羽の色も朱色に染め上げ、色のコーディネートも美しいほか、朱色や赤色に宿る魔よけの意味も込められています。

商品詳細

木目込鎧飾り 風 「朱風・ケース」

木目込鎧飾り 風 「朱風・ケース」

110,000円(税込)

サイズ:幅28×奥行25×高さ37cm

4位 「黒風・ケース」木目込鎧飾り

  • 木目込鎧飾り 風 「黒風・ケース」:木目込製作50年、鈴木國与志による逸品作です。ボディは、桐粉と正麩糊を使った桐塑を使用しています。衣裳はすべて正絹の絹織物を使用しています。鍬形は木製本金箔伊達政宗公です。全体を黒で統一し、合成皮革ながら重厚感ある趣です。弦走りや櫃には立身出世の象徴・鯉の手金彩が施されており、完成されたデザインが魅力的です。ケースは総桐。金バックではなく素通しのガラスを使用したすっきりとしたお飾りです。全体を黒で統一され重量感ある趣です。

商品詳細

木目込鎧飾り 風 「黒風・ケース」

木目込鎧飾り 風 「黒風・ケース」

99,000円(税込)

サイズ:幅28×奥行25×高さ37cm

3位 五月人形!コンパクトな「彫金徳川」

  • ケース入り 兜飾り「彫金徳川」:茶塗黒暈しカブセ型アクリルケース。兜とお道具はケースに固定されています。そのまま箱から出してお飾り下さい。盤面はアクリルを使用していますので、軽量で割れにくくなっています。ガラスに比べて素材が柔らかいので、盤面を拭く際は気を付けて下さい。前面に柱のないパノラマタイプなので、全体をワイドにご覧になれます。兜台を低くする事で高さを抑えたコンパクトサイズです。バックは松の金彩加工を施しました。黒地に金の松が引き立つ高級感のある仕上げになっています。茶塗りのケースは和室・洋室にもマッチする万能色とされている人気色です。
    兜は人気の戦国武将「徳川家康」モデルです。獅子噛(しかみ)に歯朶(シダ)の葉の前立は徳川家康兜の代表といわれています。兜の吹返し金具に龍の金具を使った独創性の高い兜に仕上がっています。「徳川家康」は天下統一を果たした名将であると共にその後18人の子供をつくり、15代続く徳川幕府の礎を築き、自身も75歳まで生きる長寿を果たしました。「天下統一・お家の繁栄・長寿」無限の可能性を秘めたお子様をお祝いする五月飾りとしては縁起のいい武将といえるでしょう。

商品詳細

ケース入り 兜飾り「彫金徳川」

ケース入り 兜飾り「彫金徳川」

82,500円(税込)

サイズ:幅49×奥行32×高さ35cm

2位 五月人形!コンパクトな「上杉茶兜」

  • ケース入り 兜飾り「上杉茶兜」:茶塗カブセ型アクリルケース。兜とお道具はケースに固定されています。そのまま箱から出してお飾り下さい。盤面はアクリルを使用していますので、軽量で割れにくくなっています。ガラスに比べて素材が柔らかいので、盤面を拭く際は気を付けて下さい。前面に柱のないパノラマタイプなので、全体をワイドにご覧になれます。コンパクトな間口のケースに10号サイズの大きな兜をセットしました。弓太刀などの付属道具も付いた豪華なセットです。茶塗りのケースは和室・洋室にもマッチする万能色とされている人気色です。
    兜は人気戦国武将「上杉謙信」モデルです。日輪と三日月の前立ては上杉謙信兜の代表といわれています。前立てに龍の細工を施した独創性の高い兜になっています。「越後の龍」と称される「上杉謙信」にならい、兜の吹返し・前立・ケースのバック・太刀の台座をすべて龍で統一しました。「上杉謙信」は軍神と讃えられると共に「敵に塩を送る(敵にも情けをかける)」という諺にもなっているように義理人情に厚く、卑怯な事を嫌った武将といわれています。「義理人情に厚く、正義感の強い子に育ってほしい」謙信の兜を選ばれる親御さんはそんな思いを込めているかもしれません。

商品詳細

ケース入り 兜飾り「上杉茶兜」

ケース入り 兜飾り「上杉茶兜」

88,000円(税込)

サイズ:幅41×奥行27×高さ43cm

1位 五月人形!コンパクトな「彫金伊達」

  • ケース入り 兜飾り「彫金伊達」:LED付黒暈しカブセ型アクリルケース。兜とお道具はケースに固定されています。そのまま箱から出してお飾り下さい。盤面はアクリルを使用していますので、軽量で割れにくくなっています。ガラスに比べて素材が柔らかいので、盤面を拭く際は気を付けて下さい。前面に柱のないパノラマタイプなので、全体をワイドにご覧になれます。兜台を低くする事で高さを抑えたコンパクトサイズです。バックは星空をイメージした金彩加工を施しました。天版にLED電球が埋め込まれており、ライトを点ける事により、星に見立てたラメが光り、幻想的な雰囲気を醸し出しています。
    兜は人気戦国武将「伊達政宗」モデルです。弦月形(三日月)の前立ては伊達政宗兜の象徴といわれています。兜の吹返しと弦月形(三日月)前立に彫金を施し、豪華な仕上がりになっています。仙台市博物館に所蔵されている実際の兜とは一味違った独創性の高い兜です。「伊達政宗」は名将といわれる反面、おしゃれで文化人としても評価が高く、おしゃれな男子を「伊達男」と言われるほど浸透しています。「文武両道を極めた子に育ってほしい」政宗の兜を選ばれる親御さんはそんな思いを込めて
    いるのかもしれません。

商品詳細

ケース入り 兜飾り「彫金伊達」

ケース入り 兜飾り「彫金伊達」

92,400円(税込)

サイズ:幅49×奥行32×高さ35cm

人気の5月人形ケース入りまとめ

以上でオンラインショップ掲載商品「兜ケース飾り」の人気ランキングベスト5を発表させていただきました。やはりオンラインショップでは「コンパクト」「アクリル(割れづらい)」「名将兜(付加価値プラス)」の3点が大きな判断基準になっているように思われます。単価の面でも、ベスト5の中に10万円以上のケースがランクインしなかった事から「価格(リーズナブル)」も重要なポイントになると思われます。アパートやマンションでも気軽に飾れるコンパクトサイズもポイントになっています。
実際の店舗ではサイズ・単価面も含めて若干売れ筋が違うのも興味深い結果になりました。
お届け(発送)無料や特典:陣羽織・名前旗や写真立付オルゴール等)などの各ショップで違いがありますので注意して検討していただければと思います。
オンラインショップ(楽天市場など)でのご注文でも問題ないのですが、可能ならば取扱店舗に足を運んでいただき、実際の商品の質感・サイズ感を確認していただいてご注文いただく事をおすすめ致します。よい初節句をお迎えください。
ご家庭に飾られたお守りとしての五月人形は、毎年飾るごとに愛着がわき、お子様に楽しい思い出を残すでしょう。とくに五月人形ケース飾りは、お子様が大人になっても家族で楽しめる季節の飾りとして愛されることと思います。五月人形も時代のながれや生活スタイルの変化に伴い、コンパクト化やインテリア調のデザインのものに変化して来ています。それぞれのご家庭で楽しく端午の節句を彩る五月人形を見つけられるように願っています。

ご紹介した兜以外にもケース飾りはたくさんございます。
こちらよりご覧ください。

また、ご紹介した木目込兜:奏シリーズ・戦国武将シリーズはほかにもございます。
東玉五月人形人気シリーズ木目込兜奏・風リンク

東玉五月人形人気シリーズ戦国武将リンク

<a href=”https://www.tougyoku.com/gogatsu-ningyou/”>東玉の五月人形を詳しく見る:五月人形TOPはこちら</a>

東玉の五月人形を詳しく見る:五月人形TOPはこちら
五月人形最新カタログへリンク

<最終更新>商品画像更新しました。

ページトップへ